チャンピックスは禁煙がつらくない

禁煙に何度も失敗しました。

 

禁煙に何度も失敗しましたが、チャンピックスを使ってやっと禁煙できました。つらかった禁煙もチャンピックスのおかげで今までよりストレスを感じませんでした。禁煙には何度かチャレンジしています。いつも失敗するパターンは同じです。

 

これで大丈夫と思って、1本くらい吸っていいかなと飲み会で友人にタバコをもらって吸います。かなり、クラクラしますがこの感覚が忘れられずに、もう1本吸ってしまい、禁煙に失敗します。

 

こんな繰り返しで禁煙を継続することができませんでした。 禁煙方法は、自分なりにいろいろ工夫はしました。 はじめは意志の力と禁煙パイポとガムです。2日くらいは大丈夫なのですが継続できません。ニコチン依存症を意志の力で治療するのは無理なのです。

 

「意志が弱いから禁煙できない」と言われたことがありますが、私の脳がニコチンレセプターを作り快感を感じているのだから意志だけではどうにもならないのが当たり前です。こんなこと言う人は正しい知識をもっていないのです。 でも、ニコチン依存症になっているのは自分です。健康に悪いのもわかっているし、家でも外で吸っていて肩身が狭い。

 

だから、何度もチャレンジしてみたのです。 ニコレットなどのニコチンが入っているガムやパッチも試してみました。 ある程度は継続できるのですが、いつも同じパターンで挫折します。

 

私の場合は禁煙すると唇が渇くのです。そんなときに無性にタバコが吸いたくなります。 この時、ニコレットを噛むとなんとか我慢できます。でも、結構、頻繁に起こります。 普段はこれで我慢できても、飲み会になるとつい1本吸ってしまいます。

 

「ダメだな~」自己嫌悪におちいりますが、すぐに立ち直って喫煙生活、それで吸いすぎてのどが痛くなり、禁煙してみます。 禁煙の最短期間は半日、禁煙の最高期間1カ月、こんな私の禁煙生活が今は1年以上続いています。

 

1年続けばなんとか禁煙してるって言えると思うのです。 そして、私が禁煙ができたきっかけがチャンピックスなのです。

 

 

チャンピックスなら禁煙がつらくない。

 

チャンピックスを知ったのはCMを見たからなのですが、医者に行くのはなんとなく面倒でした。ネットで調べてチャンピックスがなるべく安く購入できる通販ショップを見つけました。

 

そのショップのチャンピックスの1日あたりの価格はタバコ代の440円と同じくらいでした。 それまでに利用していたニコチンガムだと1日にたくさん噛んでしまい、タバコ代より費用がかかっていました。

 

チャンピックスなら1日2錠服用するだけなので、費用も目安がつきます。 これで、本当に禁煙できたらいいなという気持ちでチャンピックスを購入したのです。

 

最初はタバコを普通に吸っていたのですが、徐々にタバコを吸わないでもいられるようになります。 だんだん無理して禁煙しているという感じではなくなってきます。

 

今まで禁煙すると唇がかわき、のどが渇きやすくなっていたのですが、その症状もあまり起こりませんでした。 吸いたいと思うことはありましたが、チャンピックスを飲み続けるうちに自然にそれがなくなっていきました。

 

チャンピックスは3か月ほど服用していましたが、今までより無理なく禁煙できました。 チャンピックスのいいところは、この無理なく禁煙できるという感覚なのだと思います。

 

それから、もうひとつ。通販でチャンピックスを購入すると費用面でもそれほど無理がないということです。 1日のタバコ代と同じくらいの費用です。 私の場合は3か月飲み続けて、それから9カ月禁煙できていますから、その分費用が浮いたと考えています。

 

チャンピックスは精神的にも楽に禁煙できますし、費用もタバコ代と同じくらいなので試してみる価値はあると思います。

 

私は禁煙が継続できなくなったら、チャンピックスをもう一度使おうと思っています。 「いざとなればチャンピックスがあるから大丈夫」このように気楽に考えているから禁煙が継続できているように感じます。 チャンピックスはおすすめの禁煙方法です。

 

page top