チャンピックス

何度か禁煙にチャレンジしたのだけれど

体に悪いとは分かっていてもなかなか禁煙を成功させることができませんでした。

 

そして、最後に試したチャンピックスで禁煙に成功。

 

たばこ臭さから解放されて、家族の受けも良くなったり、外出先で喫煙場所を探すこともなくなったり、その他にもたくさん良いことが起きています。

 

たばこをやめることにより、いいことがたくさんあると実感しています。

 

禁煙を成功させるには、今のあなたに最適の禁煙方法をみつけることが一番の近道です。

 

>>チャンピックス(Champix)の詳細

 

チャンピックス

 

 

チャンピックスを知る前に試した禁煙方法

 

意志が強くても、禁煙は気持ちだけではどうにもならない。

 

なるべく楽して禁煙をして、いい状態になることが大切、だと実感しています。

 

なぜなら、いろいろ禁煙方法を試して、失敗しまくったからです。

 

 

最初に行った禁煙方法はともかくたばこを我慢すること。

 

この方法で何日かは禁煙できたのですが、お酒の席でつい1本吸ってしまい、その後なし崩しに。

 

意志だけでは無理ということで、次はニコレットを使って再チャレンジ。

 

どうしても吸いたくなった時にニコレットを噛むと結構我慢できます。

 

しかしニコレットが手放せなくなり、頻繁にニコレットを噛むようになっていました。

 

でも、ニコレットもかなりお金がかかるし、キリなくかんでいる感じ、あごも疲れる。

 

さらに、たばこを吸いたいと気持ちは、強くなる。
結果、酒の席でタバコを吸ってしまいなし崩しに。。。。

 

 

そんなことを繰り返しているうちに、友人はパッチを貼るタイプのもので成功していました。

 

そこで、パッチタイプにも挑戦、結果はまた同じことの繰り返しです。

 

 

少しはタバコを我慢できるのですが、どうしてもタバコが美味いという気持ちが忘れられないのです。

 

禁煙しているときは体調も良く、食欲もあり喉の痛みもありません。

 

禁煙は健康に良いというのは体で感じていました。

 

でも禁煙によるストレスから解放される事はありませんでした。

 

 

ところが、チャンピックスを服用することにより、たばこがまずくなりました。

 

日を追う毎に、たばこを吸いたいという気持ちが徐々になくなっていきます。

 

チャンピックスで禁煙が成功できたのは、このような効果があったからで、この方法が私には最適だったようです。

 

>>チャンピックス(Champix)の価格

 

チャンピックスは保険適用が可能です。

 

※チャンピックスはニコチン依存症と認められれば保険適用となります。
(以下の4項目が全てあてはまれば保険適用となります。)

  1. 直ちに禁煙する意思があること
  2. たばこ依存症に関する問診票によりニコチン依存症と診断されること
  3. ブリンクマン指数【1日の喫煙本数×喫煙年数】が200以上であること
  4. 禁煙治療を受けることに文章で同意すること

 

保険適用が無理だったので、チャンピックスを通販で購入することにしました。 通販だと結構安く買えるので、病院で自由診療になるよりも費用がかかりません。

 

禁煙しなければ、タバコ代がかかり続ける、たばこの値段は上がり続ける。

 

そこれ、思い切ってチャンピックスのスターターパックともう一箱をセットで購入しました。
チャンピックス

 

チャンピックスは1日2錠飲むだけですから続けるのは簡単です。

 

何事もやってみないと始まらないし、チャンピックスならストレスなく禁煙できるかもしれないと思ったのです。

 

禁煙成功率

  • ニコチンガムやパッチなどのニコチン代替法 10~20%台
  • 自分の意志だけで禁煙 5%以下
  • チャンピックス44%

なぜなら、チャンピックスはとっても効果的で、簡単な禁煙方法だからです。チャンピックスは錠剤なので、これを飲むだけ。

 

たばこの我慢を楽にさせる作用 + たばこを不味く感じさせる作用

この二つの作用が働き、毎日決められた量を服用すれば12週間で禁煙出来てしまいます。しかも、途中で吸いたくなっても、たばこを不味く感じさせる作用によって、まずいたばこを味わい、さらにたばこを吸いたくなくなるという陽のスパイラルが生まれます。

 

 

なんとか禁煙に成功しました。

チャンピックスのいいところはタバコを我慢するというよりも吸わなくて平気でいられる感覚になるということです。

 

最初はタバコを吸ってもいいということなので、チャンピックスを飲みながらタバコを吸っていました。

 

1週間ぐらいしてからまぁあまり吸わなくてもいいかないう感じでタバコをやめました。

 

チャンピックスを飲みだして2週間もするとタバコを吸わなくてもイライラ感が少なくなりました。

 

お酒の席でも我慢できるようになりました。今までいろいろ苦労していたのですが、割と楽に禁煙が続けられたのです。

 

チャンピックスは1日2錠飲むだけですから続けるのは簡単でした。

 

ただし、ひとつだけ気をつけたことがあります。 なるべく、タバコを吸っている人の近くに行かないということです。タバコの香りに囲まれて長時間いるとまたタバコが吸いたくなってしまうかもしれません。

 

はじめは喫煙室でのコミュニケーションがなくなり、ちょっとって感じでした。
でも、タバコを吸わない人と会話する機会が増えたので新しい交友関係もできました。

 

禁煙に成功した今はタバコのにおいがよくわかるので、タバコのにおいはやだなぁっていう感じになりました。

 

不思議なものですが、これは多分チャンピックスのおかげです。

 

チャンピックスは禁煙成功率が40%くらいと言われていますが、をきちんと飲み続けると比較的楽に禁煙できるように思います。
いろいろな禁煙方法を試してみたのですがチャンピックスが1番楽でした。

 

禁煙したいのだけれども、どうしても続かないという人にはチャンピックスでの禁煙方法は合っているかもしれません。

 

>>チャンピックス(Champix)の価格

 

チャンピックス

 

チャンピックスの効果・効能

たばこの我慢を楽にしてくれます。

 

チャンピックスは服用によりニコチンの受容体に弱く作用して、喫煙したい欲求とニコチンからの離脱状態を緩和。

 

たばこを不味く感じさせる作用があります。

 

服用中に喫煙するとニコチン受容体を遮断することによって得られる満足感を抑えます。

 

そのため、途中でタバコを吸いたくなって吸ったとしても、チャンピックス服用中は、たばこが不味いと感じられ、吸いたい欲求がさらに減少していきます。

 

 

チャンピックスの副作用

主な副作用として、嘔気、不眠症、異常な夢、頭痛、鼓腸、易刺激性、抑うつなどが報告されています。

このような症状に気付いたら、担当の医師または薬剤師に相談してください。

 

抑うつ気分、不安、焦燥、興奮、行動および思考の変化、精神障害、気分の変動、攻撃的になる、敵意を持つ、死んでしまいたいと感じる、などの症状があらわれることがあります。

 

これらの症状があらわれた場合には、服用を中止し医師に相談をしてください。

 

まれに下記に様な症状が現れた場合は直ちに使用をやめ、すぐに医師の診断を受けて下さい。

 

  • 皮疹、発熱・皮膚の赤み
  • 顔面・舌・口唇・喉などの腫れ、じんましん、息苦しさ
  • 意識が薄れる、考えがまとまらない、判断力の低下などの意識障害

 

以上の症状以外にも気になる症状が出た場合は、医師、または薬剤師に相談してください。

 

>>チャンピックス(Champix)の価格

page top